「HARD OFF霧島見次店」カテゴリーアーカイブ

【メンテナンス】MORRIS MD-507

ハードオフ霧島店です!

たまには日常のメンテナンス風景をお届けします。

今回はこちら、MORRISのドレッドノート、MD-507です。
遠目に見て分かるように汚れまくっています。
おそらくしばらく使わずに放置されていたのでしょう…

そんなギターを綺麗に、そして使えるものにして、
お客様のもとにお届けするのが我々の仕事です。
むしろ汚れているほど燃えますね!(綺麗にこしたことないですが)

でははじめていきましょう!

続きを読む 【メンテナンス】MORRIS MD-507

偽物ギブソンに注意!

ハードオフ霧島店 永濱です。

では続けて例のベースの続きを…と行きたいところでしたが、
弦まで張ったところでネックの接続角度がズレている
ことが発覚しました…

加工が必要になるため、一旦 「弦工房 竜」に入院してもらいます!きっと元気になって返ってくるはず。

そんなわけで更新のネタが飛んでしまいましたが、
今回はストックしておいたネタを一つ。

赤のレスポールカスタム。いやーカッコイイデスネー

まぁタイトルでネタバレしてしまっていますが、そう。

コレ、偽物なんです!!

続きを読む 偽物ギブソンに注意!

メンテナンスアイテム紹介

ハードオフ霧島見次店 永濱です。

さて、今回の題材はコチラ!

フォトジェニックのアクリルボディギター!
スケルトンボディで配線が見えるという素敵な仕様なのですが、
いかんせん使われているパーツや配線の仕方がダサい…

と、いうわけで電装関係総とっかえしよう!と思ったのですが…

写真データを消去してしまいました…

比較ができないとどうしようもないので、改めまして今回は

霧島店で使用しているメンテナンスグッズの紹介!

を、お送りいたします。

続きを読む メンテナンスアイテム紹介

【改造】フェイズアウト導入

ハードオフ霧島見次店 永濱です。
前回はジャズマスターの改造を行い、ムスタングのスイッチを使用してフェイズアウトを使用できるようになりました。

↑フェイズアウトといえばムスタング、ムスタングといえばフェイズアウト!ですね(そうでもない)

ただ悲しいかな、2016年にフェンダーから発売された新しいモデルや、Squireで発売されたお手頃価格ムスタング、Bullet Mustangにはフェイズアウト機能は搭載されていません・・・。

ムスタングなのにフェイズアウトが使えないのは寂しい!そんな時スイッチ1つの追加で出来るフェイズアウトの導入方法、またフェイズアウトとはなんぞや?という事についても軽く紹介させていただきます。

続きを読む 【改造】フェイズアウト導入

【改造】ジャズマスターにムスタングをインストール?

ハードオフ霧島見次店 永濱です。

今回もギターの改造を紹介したいと思います!

今回はコレ!今は亡きFenderJapanのジャズマスターです!

音は出ない、上から下までボロボロという捨て猫のような状態だったので庇護欲に駆られて購入、ついでにいじり倒してみました!

続きを読む 【改造】ジャズマスターにムスタングをインストール?

【改造】ジャンク品をメンテナンス&改造!

ハードオフ霧島見次店です!

さて、ハードオフには面白い商品があるのをご存じでしょうか?

そう、ジャンク品です!

ギターであれば音が出ない、状態がよろしくないなどそのままで使用するのはオススメできない商品なのですが、メンテナンスや改造の練習をしたい!という方には一押しの商品です!

かくゆう自分も度々ジャンク品を購入しては改造して遊んでいます。今回はその中から1本ご紹介!

AriaproⅡ RS WILDCATをメンテナンス・改造してみました!

続きを読む 【改造】ジャンク品をメンテナンス&改造!