「未分類」カテゴリーアーカイブ

【修理】Guyatone EB-9 復活への道

ハードオフ霧島店 永濱です。

先日、非常に珍しいものを入荷いたしました!!

 

Guyatone EB-9です!!
なんというか・・・非常にビザールしい(?)モデルですね!

現状では・・・
・音が出ない!
・ペグの破損、欠品
・ネックの状態詳細不明   といった感じで、
明日の朝にはジャンク品コーナーに並んでしまいそうな状態です

ジャンク品で販売するのは簡単ですが・・・
こんな状態の楽器を救ってあげるのが我々の使命だと考えます!

と、いうわけで!
これから毎週、(とはいかないかも?)このEB-9のメンテナンス記録を、このブログで更新していこうと思います!

今回は各部のチェックから!
(場合によっては断念せざるを得ない場合も…)

続きを読む 【修理】Guyatone EB-9 復活への道

いきわかれのおにいさん カメラ編

拳法漫画の十八番ですな、生き別れのお兄さん。

ラオウさま然り、トキさま然り。

「なに あのふたりが生きていたのか!!」

ジャンプからサンデーに目を移せば、男大空とかそうじゃないですかねぇ。

神骨拳法の奥義を主人公の祭俵太に伝授する仁也さまとか。

雑誌の方だけ(しかも飛び飛び)でコミックスでとおして読んだりとかしていない上に記憶も曖昧なので、確かなことは言えませんが。

しかし男大空が北斗の拳に多大な影響を与えたという説には同意せざるをえません。

サンデーにも硬派な時代がありました。

そういえば「拳法漫画の十八番生き別れのお兄さんだーっ!」と言って登場したのは陸軍中野予備校の玉金兄さんで、サンデー掲載で、十七条拳法の使い手でありますが、あの作品を拳法漫画と呼ぶべきかどうかについては論が分かれるというか、そもそも分かれる必要もないというか、論ずるまでもないというか。

いきなり脱線しましたが、カメラの話、いきます。

続きを読む いきわかれのおにいさん カメラ編

アメリカはなぜカメラ大国になれなかったのか?

かつて「なぜベストをつくさないのか」というタイトルの本が出版されました。

ああトリックの上田次郎氏じゃない方です。

第39代アメリカ大統領ジミー・カーターさん。

ウィキペディアによれば「就任式のあと、議事堂からホワイトハウスまで歩いて就任パレードを行った初の大統領」だそうな。

まあアメリカの大統領になった人なら誰が書いてもおかしくないタイトルですねぇ。

ちなみにカーターさんは内政・外交とも失敗が多く、一期で退任しちゃいました。

「なぜベストを尽くしてもダメなのか」と揶揄されたとかされなかったとか。

退任した大統領なら、誰でも似たようなことを言われてそうですねぇ。

前置きが長くなった上に脱線しかかってますが、今回は「なぜアメリカはカメラ大国となることにベストを尽くさなかったのか」というお話。

続きを読む アメリカはなぜカメラ大国になれなかったのか?