Cole Clark Fat Lady FL1AC

こんにちは。
お気に入りの1本が入荷です。


Cole Clark/コールクラークというブランドをご存知でしょうか。
オーストラリアのブランドでアコースティックギターをメインで使用するアーティストの間でも非常に評価の高いブランドです。
まず、その頑丈さ。
重量は軽めではあるのですが、特徴的な組み込みや木材のカットなど
非常にしっかりした作りです。
オーストラリア産の木材に拘っているブランドでもあり、使われる木材は他のアコースティックギターでは見る機会がないかもしれません。
実はコールクラークの入荷は一時国内ではストップしてしまい、国内の代理店がいない時期があったのですが
とある楽器店さんの熱烈なラブコールのおかげでようやく再入荷できるようになったと耳にしたことがあります。
中古で入荷することも少ない貴重な1本ですので是非詳しくご覧ください。



専用レンチが付属します。

弾いてみると分かるサウンドの軽やかさと繊細さ、
そして評価の高い、プリアンプとピックアップ。
アンプから出力した時の出音は非常に素晴らしく、欲しい音域でコントロールできるので
どんなエレアコアンプでも欲しい音にしやすい印象がありますね。
パーカッシブなサウンドからストロークまで、エレアコの音作りで躓きやすいサウンドはお手の物です。

2wayPUがこちらには搭載されています。
3バンドEQとボリューム、フェイスセンサーとブリッジピックアップのバランス調整のつまみがあります。
ピエゾのPUを載せたとき起こりがちな不自然なミドルをを打ち消すことでより自然なアコースティックギターサウンドが得られる仕組みです。



ブレイシングの確認も行いました。
現状木材トラブルは一切ないですね。

弦高の調整も比較的簡単にできるのは有難いですね。


綺麗にしていきましょう。
ペグは安心のGrover製。





フレットの残りも十分で以前のオーナーはほとんど弾いていなかったようですね。

いかがでしたでしょうか。
Taylorとは違う繊細な響き、GIBSON、Martinにはない頑丈さ。
個人的に非常にオススメしています。
アコギを弾くのがもっと楽しくなる、そんなギターです。

こちらの商品はネットモールで購入が可能です。
是非ご検討ください。

メンテナンス 掲載 / 高橋雅彦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です