GIBSON Les Paul Classic 1960 90′

不動の人気、レスポールクラシックが入荷です。

現行のクラシックとは違い、

1960年スタンダードを再現したモデル。

90年から2008年まで生産された

まさにヴィンテージライクなレスポールです。

オープンハムにチェリーサンバーストの

デザインが馴染みの深いデザインですが

ネックシェイプは60年スタンダード同様

薄めのネックシェイプ。

弾きやすさを併せ持ったレスポールです。

エスカッションに割れがあったため

交換しております。

また、ブリッジコマの状態が悪く、

溝切りのやり直しを依頼しました。

写真は駒の向きが反対になっておりましたので

現状は正しい向きに戻しています。

塗装面はそれほど傷みはなくトップは

年代の割には綺麗なものです。

勿論パーツの際などに経年劣化はありますが…

フレットは7割前後といったところです。

ナット交換不要で

全ポジションで音詰まり、ビビりはありません。

リフレットの履歴はないようですね。

ネック裏には塗装傷みがありますね。

打痕、キズも少々ございます。

弦高12フレットで2.2-1.8mmに調整しました。

溝切り後ノイズはありません。

重量は4.5kgでした。

軽くはないですね。

レスポールらしいレスポール、というのが

当時の目指すところだったと思いますが、

レギュラーラインが豊富な現在のGIBSONしか

知らない若い世代にはクラシックは渋く映ることでしょう。

サウンドも現行のレスポールとは違い、

粘りのある独特な中音を出してくれます。

特にこの個体のフロント・リードトーンは、

がっつりと太く気持ちの良いサウンドです。

こちらの商品はネットモールで購入が可能です。

是非ご検討ください。

 

メンテナンス /

カスタムミュージック 池田店長

再点検 掲載 /

高橋雅彦

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です